« September 2005 | Main | November 2005 »

ひどいよ、おい

函館での札幌戦。ある意味屈辱。
自分が思うに、敗因は「リズムをことごとく崩された」こと。

帰京してあらためてスカパーで見直してみると、

 ・風向きを見て開始前にゴールエンドを札幌に交換され
 ・試合開始早々のモツの強烈なヘディングをGKに神セーブされ
 ・竜太がエリア内で後ろからもつれこまれて倒されPKと思いきや→審判に流され
 ・山形の中盤への札幌の詰めが激しくボランチミスパスを誘発され
 ・札幌2点目ゴールの直前、清野のトラップはハンド→なのに流され
 ・臼井攻撃面でがんばるも守備面でほころびまくり
 ・札幌の29番(西谷)にかきまわされ
 ・鈴木監督の選手交代は(デフォルトだが)遅め遅めになり

なんてことのオンパレードで。
しゃにむにツッかかて来る札幌に気圧され、そしてホーム寄りの審判にも「崩され」た。

今の時期にいうのも何だし、口幅ったいけど言いたいよ。
こんなヤワなチームじゃないはずだ、モンテディオ山形は。
O君もブログに書いていたけど、自分も試合後のトノの叫びを信じる。

「まだ終わってないんだよ!」

29日はとことん勝ちにこだわろう、選手もサポも。じゃ、平塚で。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

どんなときも俺たちは

横浜FC戦のスカパー中継を見ながらエントリー書いてます。

よくいわれる話。

「2点は安全圏ではない」 そして、

「田中雄望アナが中継担当すると負けない」

ってホントそうだった。

失点シーンは2つともしょうがないかなという感じだけど

どフリーのシュートを5本も6本もハズスなって!!

 
        ====

さて、次節函館での札幌との一戦。

現地で山形サポーターとしての気持ちを伝えてきます。

どんなときも俺たちは歌うのさ 山形の歌を ラララ

今この気持ち誰にも止められない 俺らの誇り 俺らの全て

モンテディオ山形

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ブルーサンダー対レッドサンダー

天皇杯4回戦は浦和レッズとの対戦となり真下。
11月3日、ソラミミストは初めて駒場スタジアムに参戦いたします。

勇人、臼井、林晃平たちが駒場に青いイナズマを落とすのか。
はたまた、田中達也ら浦和の誇る赤いイナズマに山形がどう対処するか。
すんごく楽しみです。

<そんなわけでソラミミストが送るきょうの一曲>
だいぶ以前のエントリでもうpし真下が、サンダー●ー●ネタ再度公開。
この音ネタを題材に天皇杯向けバモバモフラッシュつくろうかな。

カウントダウン・ディオ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世界はそれをバモと呼ぶんだぜ

福岡 0−2 山形☆

水曜のアウェイナイトゲーム。ゴール裏の山形サポは数えるほど。

そんなパーフェクトアウェイ状況ながらも福岡との決戦にみごとに勝ちましもー。

J1昇格レースの最終コーナーにさしかかっている中での緊迫した試合。

試合開始から相手より前に出ようとした攻めの姿勢が見えましたバモ。

山形の選手全員、背中から攻めオーラというかなんというかそういうのが出てた。

2点目の勇人のフェイントからクロスまでの動きは絶品!

そして竜太がフィニッシュしてゴールが揺れた瞬間、おじさん狂っちゃいましもー(キモ)。

まあ、グラウシオ、ホベルト抜きのアビスパだったので、攻めやすかったのかもしれないが。

参戦してくれたみんな、お疲れっした & これからも選手を信じてサポートしよう!

<ソラミミストが送るきょうの一曲>  旧作ですが「ゴール・ヤマガタ・ゴール」 クリックでダウンロードできます

BHAにも第4クールから投入の新しいサポソンがアップされてます。

ぜひ聞いて覚えて、スタジアムで声を出してください。詳しくはまた書きます。


| | Comments (7) | TrackBack (0)

秋は芋煮会でしょ、やっぱり

来週の話です。

関東圏在住山形サポで集まる機会をつくりたいと思います。


山形の秋の風物詩、芋煮会で親睦を深めましょう。

この行事、じつは毎年恒例となっております。

今年はさらに、サポ同士の友好を深めたいという気持ちで、ひろく参加希望者をつのります。


詳しくはこちらのリンクを

(JINNさん、さいとーさん、ホムペ作成サンクス)
運営コアはいわゆるスタジアム常連さんたちでやりますので、みなさんの参加をお待ちしてます。

リンク先ページに連絡BBSもありますので、カキコよろしく。
(誹謗中傷はやめとくれ)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

もう、負けてられない

いま第4クール緒戦、山形と京都との試合が終わりました。
0-3で負け。いいようにしてやられた感じ。
点差も開いたし一矢報いることもできずせり負けた。

山形のすべてのプレイヤーに言いたい。
触ったら火が出るようなアツいプレイ見せてくれよ。
もう、負けてられない。次節、博多の森で福岡との決着をつけよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »